朝起きた時に枕の臭いがきつくて目が醒めるときは・・・

朝起きた時に枕の臭いがきつくて目が醒めるときと、朝顔を洗った後に妻や娘から「ちゃんと顔洗った?」と聞かれたとき、また、仕事で緊張する場面や冷や汗をかくと尋常じゃないくらいの臭いがするとき。

頭皮や皮膚の臭いが30代後半になってから少しずつ臭くなっていき、最初のころは娘に指摘されても気にもしていなかったけれど、次第に自分でも枕の臭いなど強くなっていくのに気が付いてタオルをひいてすごしていました。

でも、徐々に臭いに慣れてきて、自分自身で臭いと感じなくなった頃から家族からさらに言われるようになり、あるとき朝、あまりの臭いに目が醒めて驚くと自分の寝汗と頭の臭いだったとわかった時にショックを感じました。

それからふとした時に体から出てくる体臭が昔よりも嫌な感じの臭いに代わっているような気がして、遅ればせながら香水を購入してごまかしてみましたが、臭いがどこからともなくわいてきて、あまり人に近づきたくないという気持ちになり、人づきあいが昔よりも減っているような気がします。

洋服の消臭や香水でごまかせない体臭がつらくて、最近は大好きなにんにくや肉などをできるだけ控えて過ごすようにしています。

ずっと続くと思うと本当につらいです。

インターネットで調べるとこれが体臭にいいなど、飲み薬や塗り薬が出てきますが、その中で一番いいと思ったのがクリアネオで、シンプルに体をよく洗って湯船につかるということでした。

よる帰りが遅いからと言ってシャワーで済ませて寝た翌日の体臭はきついということは薄々感じていたので体をよく洗い、ゆっくりお風呂に使って汗を出しもう一度洗う。これをするだけで少しはましになったような気がします。

さらにクリアネオの成分を知り、ボディーソープとして使用するようになってからは、臭いどころか香水等を使用しなくてもさわやかな香りが洋服に残っている感じがします。

仕事で緊張したり嫌な汗をかいた時も、朝家を出るときにクリームさえ塗っておけば全く嫌なにおいもしませんし、一日着たシャツなのか、洗いざらしのきれいなものなのかがわからなくなって、一人でガッツポーズしたりしました。

家族からも同じタオルを使うのを嫌がられなくなり、10歳くらい若返った気持ちになれたのでとっても感謝しています。
クリアネオ ボディーソープ 効果